トトロの住んでいる木に通じる、木のトンネル。
めいちゃんが小トトロを追いかけて迷い込むところです。

子どもならだれでも喜びそうな、あんな木のトンネルが京都御苑にありました♪

北東方面にある、石薬師御門から入ります。
↓地図のピンの位置の門です。

[googlemap lat=”35.027770″ lng=”135.767007″ width=”400px” height=”300px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]京都府京都市上京区真如堂前[/googlemap]

いつもは南側や西側から入っていたので、実はこっちはよく知らないエリア。

京都御所
写真は、外から見た石薬師御門。
ここから入ってね。

京都御苑
石薬師御門から入った正面には広い道。
門からすぐ左手の、細い小路へGO。(赤い矢印のところ)


こんな感じの道をてくてく歩きます。
距離は150mほど、迎賓館の塀に突き当たるあたりまで行ってね。


「あ、どんぐり」
途中でどんぐりを拾ったり、野鳥が来る小さな池なんかがあって、なかなかたどり着きません(^^;


「トトロの道、あったよー」
迎賓館の塀の手前まで来ました。
二人が立っているところの右に、こんもりとした、結構背の高い生け垣が右に続いていますよね。
これが実は、トトロの木のトンネル〜!


「トトロに会えるかなぁ?」
ダッシュで突っ込んでいきましたよ。
これは上の写真で二人が立っていたあたりから撮ったところ。


「待ってー」
どんどん進んで行ってしまうのを必死で追いかけてます。
大きなお父さんや荷物が多いとちょっと厳しいかもですが、お母さんはかがみながら普通に行けると思います。

分岐していたり、横から外に出たり入ったりと、楽しいですよ、
ここで鬼ごっこなんて最高でしょうね♪


すっかり姿が見えなくなってしまいました(笑)
遠くから声だけが聞こえている……
カメラを下に向けて撮ってみました。雰囲気が伝わりますか?

ちなみに、この木のトンネルは70m〜80mくらいあります。


木のトンネルがあるエリアは丸太の遊具?があったり本棚があったりして、延々と遊んでました。
こういうシンプルなものは いくらでも遊べますねぇ。

ひっつき虫
木のトンネルのすぐ北側の草むらをがさがさ歩いていると、 ひっつき虫だらけになってしまいました。(見えますか? 子どもの服がえらいことに……)

大喜びで付けまくった後に、黙々とひっつき虫を取る二人……
木のトンネルの中は大丈夫ですが、すぐ北側の草むらは秋は要注意です。
ちょうどうちにトトロブームが来ていたので、大喜びでした。
「また行きたい」と何度も言われるので、もうちょっと暖かくなったら行こうかな。

トトロがお好きなお子さんは、お天気のいい日にお弁当でも持って、ぜひお出かけくださいね♪